不用品の高価買取ポイントをお教えします!

「不用品の買取」と聞くと「なるべく高く買ってほしい」というのが、お客様心理ではないでしょうか。せっかく高いお金を出した家具や電化製品。型落ち品とはいえ、なるべく高く買い取ってほしい……では、どうすれば「高価買取」が実現するのか。
今回は、不用品の高価買取の基本ポイントをお伝えします。

 

不用品高価買取のポイント(1) 「きれいにする」

 

買取後は再び販売をしますので、できるだけきれいな状態でお持ちいただくと助かります。例えば家具や電化製品の裏に溜まりがちな埃や汚れは事前に落とす・拭いておくなどしていただくことが高価買取の第一歩。

シールやステッカーなど貼られている場合は丁寧に剥がしていただき、きれいな状態を保っていただきたいと思います。
ただし、きれいにしようと洗剤などをつけたら、色落ちしたという、笑うに笑えないこともあり得ますので、ご注意ください。

 

不用品高価買取のポイント(2) 「複数商品はまとめて」

 

1点だけの買取よりも、複数点の方が買取額は高くなることがあります。他に売るものがないか、まずは確認してください。

 

不用品高価買取のポイント(3) 「付属品は必ず揃える」

 

電化製品やデジタル家電、高価買取のポイントと言っても過言ではありません。コードやリモコンだけでなく、説明書や保証書、消耗品、あるいは外箱などすべて揃えておきましょう。
これらが揃っていないと、「動かない・動かせない」ため、新品同様で、使用回数が少なくとも、買取価格に大きく影響してしまいます。

 

不用品高価買取のポイント(4) 「売るタイミングを逃さない」

 

有名ブランドとはいえ、夏に暖房機、冬に扇風機の不用品買取の依頼をされても、高価にはなりにくいのが現状です。その時期に需要が高まっている商品ほど、査定はぐっと高くなります。
電化製品の場合、商品のサイクルが早いので、数ヶ月で買取価格が変わってしまうこともありますので、要注意です。

 

不用品高価買取のポイント(5) 「保証書は必須」

 

「高価買取のポイント(3)」でも書きましたが、その商品の出処を保証する「保証書」は必須です。例えば有名ブランドのロゴが付いた商品……でも、実はコピー品であったら、再販できません。いくら本物であっても、本物の証である「保証書」は必ずつけてください。

 

とにかく、新品同様に。

 

「きれいにする」「付属品は必ず揃える」ということで、不用品とはいえ、新品同様にしていくことが高価買取の大きなポイントです。
また、盲点なのが、「売るタイミング」。不用品なので、不用な時期に手放すことをしがちですが、「需要が高まるとき」にこそ高価買取のコツが隠されています。

岡山・倉敷で不用品・家具の出張買取をご希望でしたら、買取ジャパンへご相談ください。
引っ越しや、大掃除の際の大量の買取でもしっかりとお値段をお付けします!

 

不用品・家具の出張買取のお見積りはこちらから!