ブログ

2019.03.20ベッドをお得に処分するなら出張買取を依頼しよう!

ベッドをお得に処分するなら出張買取を依頼しよう!の投稿画像01

新生活でベッドが不用品に……

この時期、新生活を迎えるに辺り、ワクワクした期待とドキドキした不安を感じながら、慌ただしく準備をされているかと思います。

しかし、その前に、今住んでいる部屋を片付けなければいけません。ふと見ると、部屋の中で大きく陣取るベッドの姿……。

「せっかくだから新しいベッドに買い替えたい」、「次に住む部屋はベッドを入れるとかさ張る」、「ベッド派から布団派に変わった」など、新たな生活環境において、ベッドが不用品をなってしまうこともあります。
そこで、今回は不用となったベッドをお得に処分する方法について紹介します。

 

ぜひ、出張買取査定をご利用ください

不用品となってしまった大きなベッドを部屋から近所のゴミ収集所まで持ち運ぶ。これだけでもかなりの労力が必要です。さらに部屋を出て、狭い通路を曲がる、あるいはエレベーターに搬入するとなれば、引っ越し業者のような働きが必要となるかもしれません。

そこまでして運んだベッドを粗大ごみとして処分するには、岡山市では収集手数料として1,500円を支払う必要があります。
全てにおいて非常にロスが多いので、ここは不用品買取業者に出張査定を依頼しましょう。

出張査定とは、買取業者がご自宅まで出向き、不用品の査定を行うことです。もちろん、ベッドを部屋から出すことなど必要ありません。

 

高価買取が見込めるポイントとは?

買取をしてもらうなら、せっかくですから高価買取を考えてみてはいかがでしょうか。高価買取にはいくつかのポイントがあるので紹介します。

……などです。

・状態の良さ(汚れ・シミ・へたりがない)

・使用年数は5年~10年が限度

・人気ブランドもの(保証書は必須)

実を言えば、ベッドは接体面が多いため、あまり買取が積極的ではない家具の一つです。なので、極力きれいな状態で査定に臨みましょう。

買取市場でも人気があるのは「ブランド」もののベッドです。シモンズ、テンピュール、カッシーナなどは中古市場でも人気を集めています。

 

他店で断られたベッドでも、買取ジャパンへ!

先ほども書きましたが、買取業者にとってベッドは積極的ではありません。もしかすると断られるケースの方が多いかと思います。

そんなときは、ぜひ買取ジャパンにご連絡ください。買取ジャパンは独自の販売ルートを持つため、他店で断られたベッドも買取が可能な場合もあります。
もちろん、出張査定も行っておりますので、買取ジャパンにご相談ください。